【予定卓】第17回 ロッキンテーブル コンベンション

2016年4月30日開催、第17回ロッキンテーブル コンベンション 予定卓のご案内です。
今回は、最大15人(場合によっては増加の可能性あり)までのPL参加をお受けします。
お申し込みは、予約専用のメールフォームからお願いします。
※各卓のタイトルをクリックやタッチすると、詳細な情報が展開されます。

1番卓:恋と冒険の学園TRPGエリュシオン
○GM名 神谷
○システム エリュシオン
○対応可能プレイヤー数 3人~6人
○TRPG初心者対応 ○:何人かは経験者が居てくれると助かるかも
○システム初心者対応 ◎:全員初心者でも頑張る
○ルールブック・サマリー関連情報
ルルブ・サプリ非所持可, GM側にサマリーの準備あり, その他
その他:味方キャラクター用のコマを持ってないので用意できる方は用意してくれると嬉しいです

○システム・世界観説明
天使と悪魔が同時に人間界を攻めてきました。これを撃退できるのは「アウル」を扱うことができる「撃退使」だけ、その撃退使を育てるための学園「久遠ヶ原学園」に通う生徒にプレイヤーはなります。
授業を受けたり、部活動に励んだり、真夜中にデートしたりと、学生気分になって遊べます。

○シナリオ名・出典等
シナリオは基本ルルブの「久遠ヶ原へようこそ」です。

○シナリオ概要・レギュレーション等
今回やるシナリオは基本的ルールを一通り体験できるようになっています。
初心者の人に途中途中でルールの説明をしながらやっていきます。
基本ルルブの他に一部ルールをサプリメントから使用します。

2番卓:アルシャードセイヴァーRPG
○GM名 (岩手の)えーき
○システム アルシャードセイヴァー
○対応可能プレイヤー数 3人~5人
○TRPG初心者対応 ◎:全員初心者でも頑張る
○システム初心者対応 ◎:全員初心者でも頑張る
○ルールブック・サマリー関連情報
ルルブ・サプリ非所持可, GM側にサマリーの準備あり

○システム・世界観説明
アルシャードセイヴァーはアリアンロッドやナイトウィザードを発売しているFEAR社のRPGで、同社のメタリックガーディアンやエイジ・オブ・ギャラクシーでも使われているスタンダードRPGシステムを使用したゲームです。
プレイヤーは神々の欠片であるシャードに選ばれた戦士、クエスターとなり、すべての世界を破滅させ自らと同化せんとする奈落の侵攻から自分の住む世界を守ることが目的となります。
今回はGMオリジナルの世界、戦車とバイク(パンツァーリッター)の楽園で奈落戦車(勿論パンツァーリッター等も含む)軍団の侵攻を受けるパンツァーヘブンが舞台です。

○シナリオ名・出典等
『奈落地上要塞を撃破せよ!』オリジナルシナリオ

○シナリオ概要・レギュレーション等
プレイヤーキャラクターは一流の戦車乗りやパンツァーリッターを育成するための育成機関、ロッキンテーブル高校に所属するパンツァーイェーガー(戦車猟兵)部の生徒となり、他校との演習試合を経てキャラクター同士のの親睦を図りつつ、高校に迫る奈落地上要塞を撃破するといったものになります。シナリオは戦闘が多めです。
レギュレーション:
クエスターレベルは7、追加経験点は20点。ルールブック、サプリメントは現在発売している全て使用可能。
サンプルキャラクターを用意しますので、キャラクター作成に不慣れな方はそちらを使用してください。キャラクター作成に当たっては事前に作成できる方はそうしてもらったほうが良いと思います。
条件ですが、PC1の必須クラスはアタッカーとレジェンド、かつ剣王の城装備の鉄の軍神を装備。PC2の必須クラスはキャスター、PC3の必須クラスはエンチャンターとします。PC4と5については必須クラスなし。できればPC1~4までは戦車(鉄の軍神や人間戦車)かパンツァーリッターに搭乗させて下さい。

3番卓:マルチジャンル・ホラーRPG インセイン
○GM名 にくまん
○システム インセイン
○対応可能プレイヤー数 3人~4人
○TRPG初心者対応 ◎:全員初心者でも頑張る
○システム初心者対応 ◎:全員初心者でも頑張る
○ルールブック・サマリー関連情報
ルルブ・サプリ非所持可

○システム・世界観説明
基本的には一般人になって、事件や登場人物、そしてPC同士の秘密を探り合い、真実に近づきつつ、知っちゃった真実や恐ろしい出来事に狂気を抱いたりしてなんとかうまくやるゲームです。
システム自体はコンパクト、キャラクター作成でもさほど悩むポイントは多くありません。お手軽かつ恐怖や疑心暗鬼にドキドキ手に汗を握れる機会、おひとついかがでしょうか。

○シナリオ名・出典等
自作予定です。間に合わなかった場合には「午前零時の鳥籠」(「花を散らすと見る夢は」収録)予定。
※主催注:後者は同人シナリオです

○シナリオ概要・レギュレーション等
当日キャラクター作成から実施します。サマリーの用意はしていきますが、ルールブックをお持ちの方は持参いただけるとスムーズで幸いです(そのために買う必要はありません)。自作シナリオが回せる場合はサイクル数等は当日発表させていただきます。
「午前零時の鳥籠」:推奨PC人数4、サイクル数2か3.所要時間概ね2~4時間。

4番卓:予備卓
○GM名
○システム
○対応可能プレイヤー数
○TRPG初心者対応 ◎:全員初心者でも頑張る
○システム初心者対応 ◎:全員初心者でも頑張る
○ルールブック・サマリー関連情報

○システム・世界観説明

○シナリオ名・出典等

○シナリオ概要・レギュレーション等
予約状況などを見ながら、当日のラインナップに加わるか、
他3卓がアクシデント等で成立できなかった場合の控えとして待機するかのいずれかで準備する予定です。
システム等も、予約状況を見ながら検討します。

ページの先頭へ