【開催報告】ロッキンテーブルPRESENTS 12月19日セッション会

20151219_session
12月19日(土)に開催されたセッション会は、おかげさまで無事終了しました。
当日は「マルチジャンル・ホラーRPG インセイン」を総勢5名でプレイしました。

今回も、写真を撮り忘れてしまっています。
かろうじて、何となくツイートするように撮ったものが1枚だけあったのを掲載してますが、正直微妙ですね…
当企画へ参加される皆様、大体セッション中盤くらいで主催へ「写真撮った?」などと声をかけてもらえると大変助かったりするときがあるかもしれません…

======ここから主催の個人的なセッション感想======

個人的には2015年一番遊んだであろう「インセイン」のGMでした。
プレイヤー4人のうち、システム初プレイの方が3人いらっしゃいましたが、皆さんすぐに順応してくださって、進行的には大変助けられました。

セッションの内容としては、「インセイン2 デッドループ」掲載の「残業」をプレイしたわけですが、ハンドアウトの「秘密」が明らかになるにつれて…というのは「インセイン」のセッションに割と共通する流れではあるとは思うのですが、このシナリオはその部分が色濃いような印象を受けました。

シナリオ固有の特殊ルールが適用されたりする部分がありますが、それも特段複雑というわけでもなく、舞台設定が現代日本ということもあり、割と遊びやすいシナリオなのでは、と思いました。

セッションはおおむね皆様に楽しんでいただけたのかな、とは思うのですが、個人的なトラブルにより、セッション終了後の食事会を急遽キャンセルとさせていただくことになってしまいました。
このことについては、参加をいただく予定だった皆様には重ねてお詫びをしたいと思います。

======ここまで主催の個人的なセッション感想======

今回のセッション会は、直前まで参加申し込みがゼロで、開催自体を危ぶんでいましたが、ギリギリのところで一気にエントリーをいただき、開催の運びとなりました。
また、今回当企画においては初めて、「ネットカフェのファミリールーム」を会場として利用しましたので、使用感等をレポートしてみようかと思います。

この「ファミリールーム」を使ってセッションをするのは、主催的には今回が2度目でした。
以前誘っていただいた(!ずっと遊んでるとそんなこともあるみたいです)セッションの会場として一度利用していたのと、利用実績のある公共施設がおおむねふさがっていたこともあり、今回の利用に至った感じです。

以下は、あくまで今回利用したネットカフェチェーン店舗のリビングルームの使用感です。
地域や店舗、チェーンによって環境は異なると思いますので、事前に問い合わせてからの利用がおすすめです。

◆メリットと感じた点
駐車場が無料
フリードリンク
フードも安価なランチメニューの設定があり、こだわらなければ十分
まさに「リビングルーム」なので、一卓セッションのスペースとしてはおおむね快適
いわゆるネカフェブースとは別の階なので、声は気にしなくて大丈夫

◆デメリットと感じた点

窓がなく換気がエアコン頼み
当然ながら、飲食物持ち込み不可
参加者全員が会員登録を要する

少しずつ詳細を。
「駐車場が無料」は車利用の参加者が一定割合居る当企画においては、地味に大きいのでは、と思います。
一方で、今回利用したお店は車移動でなければ結構不便な場所では、とも思えます。
※コンベンションの会場は「諸々の交通手段によるアクセスがなるべくよい場所」に設定できれば、という方針です。

「参加者全員が会員登録を要する」は、代表一名だけの登録でOKなカラオケボックスとの相違点です。
登録だけならそれほど時間はかからないので、これだけならデメリットとは言えないと思うのですが、「会員証や伝票には登録した各自の本名が記載」されていて、「会計時に店員さんに名字で呼び出されたりする」のは、特に気にされる方にとっては大きいのでは、と考えています。

第13回コンベンションに次いでの開催となった本セッション回は、当企画2015年最後の催しとなりました。
2016年最初の催しは、1月10日の第14回コンベンションとなります。
2015年、当企画の催しへ参加いただいた皆様、ありがとうございました。来年も変わらずご愛顧をいただければと思います。
また、この記事をお読みいただいている、まだご参加をいただけていない皆様のご参加もお待ちしております。

会計報告

参加者各自で会計のため、ロッキンテーブルとしての会計は無し。