【予定卓】第十一回 ロッキンテーブル コンベンション

※参加をされる皆様へ大事なお知らせ※
コンベンション開催当日の5月24日は、気温が高くなる予報が出ています。
会場となる岩手県公会堂は現在空調設備を工事中のため、室温の調節が窓の開放程度に限られます。
扇子・団扇等あおぐもの、脱ぎ着で体温調節できる服装、汗を拭くハンカチなど、各自室内における暑さ対策のご準備をよろしくお願いします。
ご不便をおかけして、申し訳ありません。

2015年5月24日開催、第十一回ロッキンテーブル コンベンション 予定卓のご案内です。
今回は、最大16名様までのPL参加予約を受け付けます。
お申し込みは、予約専用のメールフォームからお願いします。
予約受付は終了しました。

◆1番卓◆

○KP名 フラット
○システム CoC  クトゥルフの呼び声
○対応可能プレイヤー数 1人~6人
○シナリオ・レギュレーション等
オリジナルシナリオ【雪桜】orオリジナルシナリオ【天の川】
・時代は全て現代の物です。
・戦闘技能、探索技能共に所持推奨ですが戦闘は回避できます。
・雪桜の概要
雪が降る冬の季節、とある山村で見る奇跡の物語。PLたちの選択で奇跡が地獄に変わる。

・天の川概要
夏の盛りの時期、殺人事件の裏に隠された真実とは。PLは全てを救えるのか。

どちらもトゥルーエンド、バットエンド、ノーマルエンドがあります。
なお、プレイするシナリオは、当日のPL参加者数によって決定したいと思います。
参加者が少ない場合は天の川を、多い場合は雪桜をプレイする予定です。

◆2番卓◆

○GM名 きぃ
○システム ダブルクロス The 3rd Edition
○対応可能プレイヤー数 3人~5人
○シナリオ・レギュレーション等
今回はステージ『ウィアードエイジ』を使用し、1938年という第二次世界大戦直前の時代を舞台とします。
シナリオとしては、ナチスドイツが開発している新型戦艦を調査するというものです。
使用ルールブックは[ルールブック1・2、上級ルールブック、インフィニティコード、トワイライト 帰ってきた快男児 収録ステージ:ウィアードエイジ]の5冊となります。
キャラクター作成は有りで、フルスクラッチも可能ですが初期作成とします。
Sロイス・Dロイスも使用可能です。

◆3番卓◆

○GM名 (岩手の)えーき
○システム エイジ・オブ・ギャラクシー
○対応可能プレイヤー数 3人~5人
○シナリオ・レギュレーション等
今回自分がマスタリングするゲーム、「エイジ・オブ・ギャラクシー」はFEAR社のスペオペ調RPGです。

スペオペと言うと難しく考えがちですが、ゲームの目的としては力を得て悪事をはたらく輩をPCたちがぶっ倒すという、普通(?)のTRPGと同じなので「スペオペ苦手」という方でも大丈夫だと思います。

今回はサプリメント「スターズ・エンド」に収録のシナリオ、「さまよう遺跡と太古の竜」をやろうと思います。

シナリオの概要としては、銀河辺境を支配する辺境王が己の野望を満たすため部下に命じて超兵器が眠る遺産の制圧をPCたちが阻止するというものです。

キャラクター作成レギュレーション
使用可能ルルブ・サプリ:「エイジ・オブ・ギャラクシー」「スターズ・エンド」
使用可能経験点:なし(初期作成のみ)

基本ルールブック2冊と各種資料のコピーを用意してますので、
ルールブックのない方でも大丈夫です。

皆様の参加をお待ちしております。