【開催報告】2/8 ロッキンテーブルPresents TRPGセッション会

2015年2月8日に開催されたセッション会は、おかげさまで無事終了いたしました。
今回は4名(+主催1名)の参加をいただき、クトゥルフ神話TRPGのセッションを行いました。
開催要項などの記事はこちら(旧サイトの該当記事へのリンク)

20150208_session

今回のセッション、予定していたシナリオが結構早めに終わったので、それならばと急遽別のシナリオで2セッション目も回していただきました。
KP(キーパー。クトゥルフ神話TRPGではGMをこう呼びます)を担当された方は、KP経験は少ないと仰っていましたが、そんなことはあまり感じさせず、2本とも楽しいセッションになったと思います。

(以下、主催の個人的な意見です)
人が、場所が、シナリオが…
オンライン/オフライン問わず、TRPGを始めよう、GMをしようと思った時、このあたりが理由でつまづくケースもあると思います。
あくまで募集のお手伝いには止まりますが、岩手県でのオフラインセッションなら、前二つについてはお力になれると思いますので、ご相談ください。

最後のシナリオだって、必ずしもオリジナルのシナリオを用意する必要はないんじゃないかなと思います。
「このシナリオはきっとみんなもう遊んでるから人集まらないだろう」で止まってしまうより、一歩進んでとりあえず募集かけてみれば良いと思うんです。
結構、案ずるより産むが易しだったりすることもあったりします。