ロッキンテーブル 2018年頭のご挨拶

あけましておめでとうございます。
本年も当企画「ロッキンテーブル」をよろしくお願いいたします。

ご挨拶

旧年中は当企画の催しへのご参加・ご協力をいただき、ありがとうございました。

春に住環境が変わった主催ですが、当企画主催の催し以外の場に参加させて頂くことも結構あり、セッション機会については昨年までとそう変わらない程に持てていたのではないかな、と思っています。

また、昨年は宮古でのセッション会宿泊型の前夜祭をはじめとして、いくつかの新たな試みにも取り組んだ一年でした。

わりと行き当たりばったりでやっているところがあるので、自分自身この先の展開については予想ができていないのですが、できる範囲で色々やる、という部分については当初から変わらずにいたいと思っています。

今後ともよろしくお願いします。

第27回コンベンションのPL参加予約を受付中です

すでに多くの参加申込をいただいておりますが、1月21日(日)に開催の第27回コンベンションは、当企画5周年を記念して当企画比最大規模での開催を予定しております。

ゲストのお二人をはじめとする総勢8卓での開催を予定しておりますが、これもみなさまの参加があってこそ成立するものです。
是非、遊びにいらしていただければと思います。

コンベンション開催に関する施策について

今年は幾つかのルール設定等を試験的に設けてきました。
これらに関する今後の取り扱いや、新たに行う施策についてお知らせします。

◆「連続GM参加の制限」と「最大卓数を超えるGM参加受付」の試験運用を停止します。

前者は「2回連続でGM参加したら次回は1回休み」としていたもので、後者は「締切日までGM参加申込を受け付け、予定する卓数以上の申込があった場合当日の予定卓を主催が選定」とするものでした。

いずれもより多くの方にGMとしてTRPGを楽しんで頂く機会を設けることをねらいとして設定したものでしたが、現状ねらいどおりの成果が得られているとは考えにくく、また後者の「主催が選定」するというスタイルについても、運用する中で疑問が生じていたところです。

そこで、この施策については一旦運用を停止することとしました。
ただ、より多くの方にGM参加の機会を、という考えについては今も変わらずにいますので、何かよりよい形を作れればと思います。

◆「初参加者向けの卓分け優遇措置」を正式運用化します。

当企画コンベンションへ初めて参加される方について卓分けを優遇する施策については、試験運用の結果一定の成果が得られたと考えており、これを今後も運用を継続する「正式運用」へと移行します。

興味はあるけれど参加に二の足を踏んでしまっている、そんな方がいらしたら、後述の「ペア参加」も含めて是非活用していただければと思います。

◆「”ペア参加”に対する卓分け優遇措置」の試験運用を開始します。

今回新たにご案内するもので、下記のパターンに当てはまる2人1組のペアに対し、卓分けにおける優遇措置を付与するものです。

  1. 初参加者同士のペア
  2. 初参加者+2回目以上の参加者のペア

利用方法は、メールフォームに新たな入力項目を設け、そこでペアとなる相手の「おなまえ」を入力していただき、お互いに合致した場合に優遇措置を付与する、といった形を想定しています。
2回以上参加をいただいているみなさまも、この機会にお友達を誘ってみていただけたらと思います。

以上3点については、第28回コンベンションからの適用を予定しています。
GM参加ガイドPL参加ガイドへの上記内容の適用は、近日中に作業をする予定です。

第28回コンベンションについて

第28回コンベンションは、【2018年2月11日、12日、24日、25日のいずれか】の開催を予定しています。
また、「初GMオンリー」というテーマを設け、「当企画へ初めてGM参加する」「オフラインでのGMが初めて」「GM自体が初挑戦」などといった方のGM参加を強く推奨する形で開催できればとも思っています。

それほど間を置かずに案内を開始する予定ですので、ぜひよろしくお願いします。